観光・お食事・スイーツ巡りツアー
バス&タクシーで十勝を満喫しよう!!!

旅行プラン

旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群

 上士幌町市街地からぬかびら源泉郷、十勝三股の山岳森林地帯を南北に貫く国道273号に並行して所々に見かける、かつての国鉄士幌線で使われたコンクリート造りのアーチ橋。
 まるで古代ローマ時代の水道橋を思わせる高架橋は、鉄道橋としての活躍の時代を終え、今は東大雪の開拓の歴史を伝える近代産業遺産として、その姿を見せています。
 なかでもタウシュベツ川に架かるタウシュベツ川橋梁(通称めがね橋)は糠平湖の水かさが増える6月頃から湖面に沈み始め、10月頃には湖底に沈みます。水かさが減る1月頃から凍結した湖面に再び姿を現すため、幻の橋といわれています。

タクシープラン

運賃には施設の入場料金等は含まれておりません。

二次交通協議会加盟ハイヤー会社
プラン 然別湖・糠平湖・ナイタイ高原・十勝牧場
コース
(周遊Gコース)
市内中心部→然別湖→糠平湖→ナイタイ高原→十勝牧場→市内中心部
運賃 小型タクシー1台の料金 36,700円(所要時間/7時間00分)
タクシー1名分の運賃 2名様利用の場合の1名料金18,350円
※10円未満は切り上げて表示しております。
特典 然別湖畔温泉ホテル風水売店全商品10%割引
お問い合わせ
facebookページ
パンフレットはこちら